大阪市城東区にある整骨院。足がよく攣る方はいけじり鍼灸整骨院へ

城東区のいけじり鍼灸整骨院

06-6963-6112

〒536-0023 大阪府大阪市城東区東中浜3-2-23

受付時間 8:30〜13:00/16:00〜20:00

ブログ

大阪市城東区にある整骨院。足がよく攣る方はいけじり鍼灸整骨院へ

ブログ

2019/08/02 大阪市城東区にある整骨院。足がよく攣る方はいけじり鍼灸整骨院へ

大阪市城東区にある整骨院。足がよく攣る方はいけじり鍼灸整骨院へ

 

猛暑日が続き、熱中症予防はされていると思います。

 

この時期に増えるのが、筋肉の痙攣や筋肉が攣ってしまう方が多くなります。

 

運動時の筋痙攣は脱水症状になってしまっているので注意が必要です。

 

運動時ではなく、夜自宅でゆっくりしていて足が急に攣ったり、夜中や朝方に足が攣ることが続く方は、冷えが原因になっていることが多く、エアコン、冷たい飲み物や、夏の野菜や食べ物は体を冷やす作用が強いので胃腸が冷えてしまいます。

 

筋肉は冷えると血流が悪くなり浮腫みます。

 

胃腸が冷えるとすぐ傍にある腸腰筋が冷え浮腫んで、血管を圧迫され足の血流が悪くなり、足が攣ったりします。

 

よく攣る方は、お風呂に浸かって体を温め、ストレッチをして血流を良くしてください。

 

それでも治らない方は、大阪市城東区いけじり鍼灸整骨院へご相談下さい。

 

 

いけじり鍼灸整骨院
大阪府大阪市城東区東中浜3-2-23
06-6963-6112

TOP