冬場の脱水症状に注意してください

城東区のいけじり鍼灸整骨院

06-6963-6112

〒536-0023 大阪府大阪市城東区東中浜3-2-23

受付時間 8:30〜13:00/16:00〜20:00

ブログ

冬場の脱水症状に注意してください

ブログ

2019/11/22 冬場の脱水症状に注意してください

寒くなってきたこの時期に意外と脱水症状が多いです。

 

夏場は熱中症対策として、水分をこまめに取ることを心がけて、外に出るときも常備していますが、寒くなってくるとこまめに水分を取らなくなる方が多いです。

 

体の中が脱水になると立ちくらみが起こったり、筋肉が攣ったり、神経伝達がうまくいかなくなり、痛みがでたり神経痛が取れなかったりと様々な症状が出てきます。

 

 

原因不明の痛みの原因は水不足だったりすることがよくあります。

 

 

コーヒーを何杯もよく飲んだり、カフェインを多く含む飲み物を摂取している方は、カフェインは利尿作用が働くので、水分がどんどん体からでていき、脱水状態になるので、コーヒーなどをよく飲む方は水を飲んで下さいね。

 

 

筋肉がよく攣る、神経痛が取れづらい、頭痛、立ちくらみなどがよく起こる方は、水補給をしっかりとおこなってみてください。

 

 

痛みでお困りの方は大阪市城東区いけじり鍼灸整骨院へご相談下さい。

 

 

 

 

 

いけじり鍼灸整骨院
大阪府大阪市城東区東中浜3-2-23
06-6963-6112

TOP