季節の変わり目は自律神経が乱れやすく身体が不調になりやすい

城東区のいけじり鍼灸整骨院

06-6963-6112

〒536-0023 大阪府大阪市城東区東中浜3-2-23

受付時間 8:30〜13:00/16:00〜20:00

ブログ

季節の変わり目は自律神経が乱れやすく身体が不調になりやすい

ブログ

2020/03/23 季節の変わり目は自律神経が乱れやすく身体が不調になりやすい

徐々に気温もあがってきて、動きやすい季節になってきました。

 

コロナウイルスの影響で、部活ができなっかたり、コートやグラウンドや会館などが使えず、運動習慣がある方は、運動不足になっていると思います。

 

お仕事でも、政府の対策発表がある度に、予定を変更したりとストレスがかなり溜まっていると思います。

 

運動不足や、ストレスにより自律神経が乱れやすくなっている状態に、季節の変わり目の気温の寒暖差により自律神経のコントロールがうまくいかなくなり、体調不良や、頭痛、めまい、便秘や下痢、神経痛、ぎっくり腰や寝違いなどの症状がでやすくなります。

 

自律神経を整えるために、呼吸を意識して行ってください。

1:2の割合で呼吸するのが効果的なので、3秒で吸ったら6秒で吐く、4秒なら8秒で吐く。

秒数は自分が行いやすい秒数で1:2にすれば大丈夫です。

 

あとは入浴をしっかりして、普段より半歩ほど大きく前に足を踏み込んで歩いてみて下さい。

 

身体が不調な時は、大阪市城東区いけじり鍼灸整骨院へご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

いけじり鍼灸整骨院
大阪府大阪市城東区東中浜3-2-23
06-6963-6112

TOP