成長痛での膝・かかとの痛み

城東区のいけじり鍼灸整骨院

06-6963-6112

〒536-0023 大阪府大阪市城東区東中浜3-2-23

受付時間 8:30〜13:00/16:00〜20:00

ブログ

成長痛での膝・かかとの痛み

ブログ

2021/06/10 成長痛での膝・かかとの痛み

成長痛での膝や踵の痛みでお困りの方

 

スポーツや学校での体育で運動時に膝や踵が痛みがあり、なかなか運動ができなくてお悩みの方多いと思います。

 

成長期だからこの痛みは仕方ないと諦めたり、我慢しながら運動していませんか?

 

膝なら太ももの筋肉、かかとならふくらはぎの筋肉をストレッチすればいいと思われている方が多いですが、なぜ太ももや、ふくらはぎに筋肉に負担をかかっているのかを改善しなければ、成長痛は良好に改善していきません。

 

痛みが強いときは、安静にする必要もありますが、運動をすれば同じところに負担がかかり、また同じところが痛くなり、安静にするを繰り返していませんか?

 

膝や踵に痛みが出ている原因が腰や首ってことがたくさんあります。

 

運動種目によっても負担がかかる場所は変わってきます。

 

先日来院された陸上(トラック種目)をしている学生は左かかとが痛くて、痛みの原因が背中だったり、サッカー少年の膝の痛みの原因は腹筋でした。

 

筋肉は繋がっているので、筋肉の連鎖を検査し、どこが悪くて、症状を出しているのかを調べていき、なぜそこが悪くなってしまったのかを詳しく説明いたします。

 

成長痛でなかなか運動ができなくてお困りのお子様がおられる方は、大阪市城東区いけじり鍼灸整骨院へご相談ください。

 

 

 

 

いけじり鍼灸整骨院
大阪府大阪市城東区東中浜3-2-23
06-6963-6112

TOP